研究シーズ検索
研究シーズ検索

膜輸送分子生物学研究室

神経伝達や代謝調節、免疫応答を司るトランスポーターを標的とした創薬の開発

医歯薬

 | 

先進医療研究

薬学栄養学分子生物学生化学細胞生物学薬理学トランスポーター創薬化学伝達脂質疼痛生活習慣病

代表者

研究教授 宮地 孝明

2009年 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 博士後期課程 創薬生命科学専攻 修了:博士(薬学)取得
2009年〜2011年 岡山大学自然生命科学研究支援センター ゲノム・プロテオーム解析部門 助教
2012年〜現在 岡山大学自然生命科学研究支援センター ゲノム・プロテオーム解析部門 准教授
2018年〜現在 岡山大学自然生命科学研究支援センター ゲノム・プロテオーム解析部門 研究教授

主な受賞歴:
2018年 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
2016年 公益社団法人日本薬学会 奨励賞
2016年 公益財団法人アステラス病態代謝研究会 竹中奨励賞

専門分野

膜タンパク質の分子生物学・生化学:
・全生物種のトランスポーターを発現・精製する技術
・全てのタイプのトランスポーターの輸送機能を評価する技術

ゲノム・プロテオーム解析
・共同利用機器(質量分析装置、DNAシーケンサー)による受託解析

研究概要

 膜輸送体(トランスポーター)は、伝達物質や薬物・代謝物・イオン等の輸送を司る膜タンパク質であり、体内の恒常性の維持に重要です。その機能異常により多くの疾病が発症することが知られています。ヒトにおいては500以上のトランスポーターが存在していますが、普遍的な輸送活性法が確立されていなかったため、過半数のトランスポーターの機能が依然として不明のまま残されています。そのため、トランスポーターを標的とした薬は、受容体や酵素を標的とした薬と比べると、格段に少ないものでした。
 そこで我々は、全てのタイプのトランスポーターの単一の機能を定量的に評価できる実験系を構築し、これまでの課題を解決しました。すなわち、任意のトランスポーターを昆虫細胞などに大量発現・精製し、人工の膜小胞に再構成するというものです。特に当研究室では、生命活動に重要な神経伝達や代謝調節、免疫応答を司るトランスポーターに着目し、(1)分子生物学と生化学、(2)構造生物学、(3)細胞生物学と組織化学、(4)動物行動学といった実験手法と(5)オミックス解析を駆使して、トランスポーターの輸送基質を同定し、構造と輸送機構、生理機能を明らかにしています。トランスポーターの創薬標的としての意義を明らかにし、トランスポーターを標的としたFirst-in-Classの創薬を目指しています。

 自然生命科学研究支援センター ゲノム・プロテオーム解析部門は、生物が持つ全ての遺伝情報(ゲノム)と、全てのタンパク質(プロテオーム)の総合的な解析による研究支援を行っています。そのために、質量分析装置、生体分子間相互作用解析装置、DNAシークエンサー、リアルタイムPCRなどの研究機器を導入しています。これらの共同利用と受託解析を通じて、生命科学領域における研究支援サービスを学内外に提供しています。

共同研究への期待

・トランスポーターの精製タンパク質の大量調製(生物種は問いません)
・トランスポーターの輸送機能解析
・トランスポーター標的型医薬品の開発(トランスポーター創薬)
・ゲノム・プロテオーム解析の研究支援(共同機器利用)

関連特許情報

特許第6809713号 炎症性腸疾患抑制剤
特許第6278467号 ポリアミンの化学伝達を司るトランスポーターの同定とその利用
特許第6412127号 アスコルビン酸トランスポーター

先生からのアピール

膜輸送分子生物学研究室ではタンパク質レベル、細胞レベル、個体レベルの幅広いアプローチでトランスポーター創薬研究に取り組んでいます。これまでにヒト、マウス、ラット、シロイヌナズナ、イネ、ソバ、ショウジョウバエのSLC型やABC型トランスポーターの幅広い解析実績があります。
また、ゲノム・プロテオーム解析部門では生命科学領域の高度な研究機器の共同利用を推進しており、研究支援しています。
ご興味のある方は気軽にご連絡ください。

研究室所属者

樹下 成信

2009年 日本学術振興会 特別研究員
2010年〜2012年 UCSF 博士研究員
2012年〜 岡山大学自然生命科学研究支援センター ゲノム・プロテオーム解析部門 助教

原田 結加

2018年〜 岡山大学自然生命科学研究支援センター ゲノム・プロテオーム解析部門 特任助教

樹下 成信/原田 結加

関連研究シーズ

小胞型神経伝達物質トランスポーター等の生理学、生化学的研究

生体膜生理化学

トランスポーター 生化学 生体膜 輸送 小胞型グルタミン酸トランスポーター 小胞型ヌクレオチドトランスポーター VNUT 神経 ビタミンC ATP Synthase ATPase ポリアミン 小胞型ポリアミントランスポーター VPAT GLUT グルコーストランスポーター VGLUT

准教授 表 弘志

  小胞型神経伝達物質トランスポーター、グルコーストランスポーターや薬物排出トランスポーターの生理学、生化学的研…

SDGSアイコン
SDGSアイコン
SDGSアイコン